偏頭痛を治したり予防したりするための具体的な方法とは?記事一覧

偏頭痛などが起きたときは、コーヒーに含まれるカフェインの血管収縮作用によって、頭痛を抑える!という方法が広く紹介されていますよね?確かに、少量のコーヒーでは問題がないかもしれませんが、コーヒーに頼りっぱなしになると、逆に色々な問題が出てきてしまうので、要注意です。

偏頭痛のメカニズムの部分でもお話してきましたが、偏頭痛を起こす原因の多くの場合に「ストレス」が関係しています。このストレスによるダメージを防ぐことができれば、偏頭痛も起こりにくくなっていきます。そのストレスに対抗する脳内セロトニンをしっかりと分泌することで、緩和改善・予防しやすくなりますね^^偏頭痛とセロトニンについて今一よく分からない!という方はまずコチラ⇒へ

偏頭痛が起きる原因の1つに「ストレス」があります。セロトニンはストレスに対抗するための重要な脳内物質です。これがしっかりと脳内で生産されていて、分泌されていると、ストレスを受けたときに、ストレスを抑えてくれる働きをします。ストレスが過剰になると、活性酸素の影響で脳内刺激が起こり、炎症から痛みが発生してしまうので、ストレスを抑えることは、偏頭痛を軽減・改善させることにもつながりますし、偏頭痛を予防す...