「最初はちょっと眠れないだけでした」

でも気づいたら、ずっと寝不足が続いていて、頭は痛いし、気力はないし、体はフラフラでだるいし…という状態に陥ってしまう、ということは、誰にもあり得ることです。

 

 

管理人の場合は、仕事のプレッシャーとストレスが尋常じゃなかったので、そこからの頭痛と不眠でした。
でも、忙しくて、自分の不眠や頭痛を同行している暇もなく月日が過ぎた時…精神的におかしいのかも…という状態になってきてました。

 

 

これは、睡眠不足は「セロトニン分泌不足」のサインでもあります。

 

 

スポンサードリンク


実は睡眠時にはメラトニンという物質が分泌されて、より良い眠りを支えてくれていますが、セロトニンが不足している場合は、メラトニンが作られず、不眠に陥りやすくなります。セロトニンが足りなくなると、ちょっとしたストレスでも多くの活性酸素を放出させてしまうので、頭痛が巻き起こりやすくなります。

 

 

さらにストレスに対抗する力がどんどん弱まってしまい、私の様にうつ病寸前というところまで行ってしまう可能性だって十分ありえるのです。まさか、自分が…と思いましたが、あなたにもあり得ることなのです。

 

 

そして、対処しなきゃ、と気づいた時には、体はボロボロ。心もふさぎ込むばかりでなかなか大変でした…。
そうなる前に、脳内セロトニンをしっかりと増やして、ストレスがかかってもしっかりと対抗し、精神を安定させて、睡眠の状態を確保していくことが本当に大切なのだなと直庭させていただきました。

 

なんとかコレで復活できましたが。私が取った対策については⇒

スポンサードリンク


関連ページ

休日になると頭痛
休日になると限って頭痛がひどくなる、という方は非常に多いです。こういう方は頭痛薬を飲んでも今一効き目が現れなかったり、効果が続かないのではないでしょうか?その理由と解消法についてお話していきます。
職場へ行くと頭痛
職場へ行くと頭痛が起こる…これはかなりのストレスが関係していますね。この場合のストレス対策や頭痛対策について参考にされてみてください。
仕事のストレスで頭痛
偏頭痛もちの方などは特に仕事のストレスで頭痛が頻繁に起こっても、「頭痛ごとき」扱いされてませんか?この頻繁に起こる頭痛の苦しさは、なかなかそれがない人には分かってもらえませんよね…
デスクワークで偏頭痛
デスクワーク中心の仕事でいつも偏頭痛が起こる方へ。デスクワークは偏頭痛を起こしやすいお仕事の一つではないでしょうか?その理由と対策についても参考にされてみてください。
寝過ぎでも頭痛に
休日に朝寝過ぎると頭痛がしてガンガンと痛い!ということはよくありませんか?寝過ぎると頭痛がするメカニズムについてお話しています。