朝寝坊が頭痛を引き起こす!?

偏頭痛の場合ちょっとした変化でも、痛みがでやすくなりますが、朝寝過ぎて頭痛がするのには、メカニズムもあります。

 

朝寝過ぎるということは、体内リズムとはずれた時間に起床していると思います。体のリズムはいつもだいたい決まった時間に朝日を浴びることで、リセットされ、シャキッと行動できる物質「脳内セロトニン」が分泌されるわけです。

 

スポンサードリンク


しかし、朝寝してしまうと、脳内セロトニンの分泌が思うようにできず、しっかり覚醒しません。
特に「寝たのに、まだ寝たりない状態の時」は、睡眠不足からくるセロトニン不足にもなり、頭痛を引き起こしやすくなっています。寝たりないと思う時は、体が十分に休息できていないわけで、これがストレスとなって頭痛をひきおこします。

 

実は「寝たはずなのに寝たりない」状態はすでにセロトニン不足が進行している可能性が高い!

 

睡眠時には急速ホルモン「メラトニン」という物質が分泌されて、私たちを良い眠りに引き込んでくれます。メラトニンはセロトニンから作られていますが、セロトニンが不足している場合、メラトニンも作られませんので、夜に熟睡できなかったり、十分な休息が得られなくなってしまうのです…。

 

この休息できていないとうストレスが脳内を刺激して、偏頭痛へ…

 

 

脳内セロトニンの分泌が減っていると、この時の頭痛を鎮めることができません…。
ですので、日ごろから脳内セロトニンの分泌を促す生活を心がけることが重要なのです。

 

 

まとめ

 

平日と休日の生活リズムが異なると頭痛を引き起こしやすくなる
熟睡できず寝たりない感覚があるときは休息不足でストレスが起こる
とったつもりでも睡眠が取れていない時はメラトニン不足!

 

セロトニンを増やしてあげることで改善可能です♪

スポンサードリンク


関連ページ

休日になると頭痛
休日になると限って頭痛がひどくなる、という方は非常に多いです。こういう方は頭痛薬を飲んでも今一効き目が現れなかったり、効果が続かないのではないでしょうか?その理由と解消法についてお話していきます。
職場へ行くと頭痛
職場へ行くと頭痛が起こる…これはかなりのストレスが関係していますね。この場合のストレス対策や頭痛対策について参考にされてみてください。
仕事のストレスで頭痛
偏頭痛もちの方などは特に仕事のストレスで頭痛が頻繁に起こっても、「頭痛ごとき」扱いされてませんか?この頻繁に起こる頭痛の苦しさは、なかなかそれがない人には分かってもらえませんよね…
デスクワークで偏頭痛
デスクワーク中心の仕事でいつも偏頭痛が起こる方へ。デスクワークは偏頭痛を起こしやすいお仕事の一つではないでしょうか?その理由と対策についても参考にされてみてください。
寝不足で頭痛に?
寝不足で頭痛が起きてしまうメカニズムはセロトニンと大きく関係しています。寝不足と頭痛が続いている方は、早く改善された方がいいです。もっとひどいことになりかねませんからね…私のように。是非対策を参考にされていってくださいね!